2018年3月Arcive

  • 2018

    03.12

    Meet Colors! 台湾

    こんにちわ!
    台湾に行ってる回数だけならアバン1 !?

    どうも!徳山です!

    さてさて本日は、なんばから台湾へいこう!ということで
    台湾ver.のラピートを撮ってきました~。

    S__21954565S__21954562

     

    ※参照URL 南海電鉄「南海電車にのって なんばから台湾へいこう!」

    http://www.nankai.co.jp/traffic/taiwan.html

     

    ふむふむ、桃園メトロが開通し台北へのアクセスが良くなったみたいですね!

    これは、本当にいいですね。
    以前までは車・バスなどでしか手段がなかったのでかな~り不便でした。
    渋滞なんて当たり前ですし、やることがなく寝ようにしても、酔うんですよ……。(遠い目)

    桃園空港から台北駅まで約35分で行ける上に無料WIFIや充電器もあるみたいですね。
    こんなに充実しているのに160元。(バスは確か100~120元で1時間以上掛かっていました)

    う~ん、完全に上位互換ですね……笑

     

    さてさて、私が以前行ったときの台湾を少しご紹介します~。

    S__21962761

    飛行機に乗るときに好きな瞬間ベスト3に入ります♪(1位はランチタイムです。)
    このモコモコした雲を見ると、一気に非日常感を味わえますよね~笑

    【台北101】

    S__21962758

    500mの高さを誇る台北101。

    S__21962756 S__21962759

    台北101内でサンゴの芸術工芸品を見学することが出来ます。沢山の工芸品があって中々楽しいですよ♪

     

    こちらは夕景~。前方に見えるのは太陽なのか?奇妙なひと時でした。

    S__21962755

     

    こちらは夜景~。やはり夜景は綺麗ですね~。

    S__21962760

     

    【北京ダック】

    台湾では飲茶や夜市とかで屋台も楽しいですが、個人的におススメなのが北京(広東)ダック!!
    値段も1羽1500元~2000元(4、5人前)日本円で大体4,000円~6,000円前後でしょうか。
    台湾ではお肉も一緒に食べます。中々ジューシーで美味しいですよ♪

    1、皮で巻く

    2、炒め物

    3、汁物
    ※他チャーハンや麺類など

    私が食べたのは1羽を3種類くらいの料理で出してくれました♪

    S__21962754

     

     

    他にも沢山楽しめるところはありますが、今回は徳山色ということで~♪

     

     

     祝您旅途愉快!!

     

     

    投稿者:コメント(0)
  • 2018

    03.02

    ミナピタカード受付中♪

    お久しぶりです!

    徳山です。

    早いもので、もうすぐ春の季節ですね。

    春と言えば定期券切り替え時期ですが、最近は磁気定期より”交通で便利なPiTaPa”にされる方が増えています。

    私もPiTaPaを使っていますが凄く便利です。
    路線図を眺めて金額を確認し券売機に並ぶ必要もありませんし、改札機の前でも、もたつく事がありません。
    ※持っていなかった時は、乗り換え案内アプリと路線図を睨めっこしながら買っていた覚えがあります。

     

    さて今回は南海電鉄が発行している”ミナピタカード”について少しお話させて頂きます。

    このミナピタカードは南海電鉄が発行しており、
    クレジットカードPiTaPaが2枚1組になったカードです。(クレジットカードのみの発行は可)

    さらに詳しくご説明させて頂きますと、

    ・なんばパークス・シティでのお買い物お食事をクレカ決済でポイントが3%~7%以上貯まる。

    ・クレジットカードをポイントカードとして利用(なんばパークスシティ内)もできる。
    (クラスによってポイント獲得率は変わります。)

    ・タッチするだけで電車やバスに乗れる。
    (現在関西圏ではJR以外、後日決済。※ゆくゆくはJRも後日決済になる。)

    ・南海電鉄利用でポイントが貯まる。
    (定期券をクレカ決済で1%、通常乗りでも0.5%貯まる。)

    ・PiTaPaには割引制度がある。
    (地下鉄は常に10%OFF、通勤で使うマイスタイルならプライベートでも定額内で遊びにいける。)

    ・ポイントを直接お店で使える。
    (わざわざネット等で商品券に交換しなくて良い。)

    要約すると、

    ①なんばパークスシティでポイント優遇されているクレジットカード

    ②南海電車利用でポイントが貯まるPiTaPa

     

    大まかにメリットを挙げさせて頂きましたが、良く聞かれるデメリット(?)についてもお話しさせて頂きます。

     

    年会費】について

    クレジットカードなので「年会費はどうなの?」と良く聞かれますし、気になるところですよね。

    ”1年に1度ご利用頂けたら年会費無料”

    ※クレジットカード、PiTaPaともに同じ条件です。

    つまり、ご利用することで無料になるタイプです。

    いやいや、PiTaPaは使うけどクレジットカードは使わないし!って方も勿論居られますよね。
    昨年度からですが、PiTaPaに載せる南海電鉄定期をクレカ決済で支払いできるようになりました。
    (PiTaPa決済は別途必要。例:定期区間外で1年に1回以上利用すればOK(地下鉄など)。)


    いやいや、定期券とかも使ってないし!

    なんばパークス・シティでのご利用が一番お得なのですが、1年に1回コンビニとかで10円や100円でもいいのでクレカ決済で年会費は掛からなくなります。

     

    不正利用】について

    クレジットカードの裏面にきちんと署名されていること前提ですが、不正利用を疑われた場合には先ずクレジットカード会社に連絡をし、利用停止をし不正利用されていたか調査して頂きます。
    不正利用された場合に関しては、盗難補償により保険が適用されます。

     

    お金の管理が苦手

    クレジットカードを利用するにあたり、ついつい買いすぎてしまったり、買ってしまったものを忘れ支払い日に大変なことになってしまうから怖い。

    管理が難しいとなると「まあ確かにそうですよね。」と言わざるを得ません。
    自身で家計簿をつけるなどして、対策するしかないかと思います。
    今回のブログを書くにあたって調べていると、家計簿アプリでレシートを取るだけで簡単に記録できるものもあるみたいなので、私自身もそれを使ってみようかなと思いました。
    (現在までは都度Webにて利用状況の確認をしておりました。)

     

    PiTaPaのみ欲しい

    良く、PiTaPaのみ欲しいと言われます。

    私自身も、ベーシックタイプ(PiTaPaのみ)のものを使っていたのですが、こちらのミナピタカードに変更しました。

    何故なのか?

    理由としては簡単ですが、”紙明細にお金が掛かる!”という点が1番大きかったと思います。
    「Web明細にすればいいじゃない?」となりますが、Web明細は毎回ログインしなければいけなく、結構ストレスを感じておりました。

    あとは、なんばパークス・シティでランチや施設内利用をする為です。
    ”ランチでクレカ決済は出来ない”というのが私自身の認識でしたので、出来ると分かったときは得した気分になりました。
    (ポイントを貯め、ランチで使ったりしています。)

    ※PiTaPaに関しての割引サービスや諸サービスに関しては全て同じです。
    ポイントが付くかどうかの違いしかありません。(還元率の違いなど)
    ただベーシックタイプの申し込みに関しては、かなり手間だと感じました。
    (Web申し込みの為、かなり面倒くさかったです。)

     

    いずれにせよですが、メリット・デメリット(?)をきちんと把握して頂いてご利用頂くのが”ベスト”だと思います。

    色々と使い方が分かれば便利なカードですので、ブース等を見かけられましたら、どうぞご質問などお声がけください。

     

    【特設カウンター風景】※ただいま入会キャンペーン中(入会で1,000ポイント プレゼントなど)

    南海難波駅2F中央改札前
    南海難波駅3F北改札前

     

    中央改札北改札

     

     

    それでは、また!

     

    投稿者:コメント(0)

ページトップへ戻る